CSV文字化け修復方法

      2014/07/24

エクスポートしたCSVデータを開くとあら文字化け!という事がしばしばあったので今後のためにもメモ。

予めTeraPadサクラエディタなど、文字コードを指定して保存できるテキストエディタで開く

ファイルを開いたら、メニューの「ファイル」から「文字/改行コード指定保存」を選択します。
文字コードが「UTF-8N」になっているので、「SHIFT-JIS」を選んで「OK」ボタンを押して上書き保存します。
参考サイト:Google Analytics のエクスポートCSVデータの文字化け修復方法

UTF-8Nで保存してあるデータをSHIFT-JISで開こうとするので文字化けが起きる。
SHIFT-JISで保存したCSVを開くと無事に文字化けすることなく開くことができました。

 - 仕事メモ