アクセシビリティメモ

      2017/07/24

アクセシビリティに関する個人的な覚書を増やしたり減らしたり。

CMS関連

WordPressのテーマについて

アクセシビリティ(Codex)

accessibility-readyタグのついたテーマ

role

各部分の役割

  • role="banner" == header
  • role="main" == main content
  • role="complementary" = sidebars
  • role="contentinfo" = footer
  • role="search" = search form
  • role="navigation" = navigation menus

twentysixteenのアクセシブルな箇所覚書

screen-reader-text
<a class="skip-link screen-reader-text" href="#content"><?php _e( 'Skip to content', 'twentysixteen' ); ?></a>

画面には表示されないが、画面読み上げソフトウェアで読み上げられる。

制作には関係ないけれど覚書

管理画面内の「外観」にある「ウィジェット」機能は通常ドラッグ・アンド・ドロップで行う。

access2

「アクセシビリティモード」を有効にするとドラッグ・アンド・ドロップが使用できなくなる。

access3

各ウィジェットの横に「追加」が表示されるようになる。

make.wordpress.org/accessibility
wordpress.tv/tag/accessibility

concrete5のテーマ

レスポンシブでアクセシブルなテーマ「Flower」

(通常concrete5のブロック追加はドラッグ・アンド・ドロップなわけですが、「エリア名」をクリックした後、追加したいブロックをクリックするとブロックを追加する方法もあるのは、こういうときのためのものなのだろうか。)

機能

ブックマーク

WAI-ARIA

恥ずかしながら正直WAI-ARIAってまだtwitterのTLとかでよく聞くな・・・?!位の認識しかありません・・・。がんばる

各種チェック

マークアップ

カラー

ブログ

 - accessibility