ウィジェットをショートコード化して投稿や固定ページに表示するプラグインWidget Shortcode

   

フッターにウィジェットを設置していろいろ見せようとウィジェットエリアを準備して作業してたんだけど、もっと上のほう(投稿や固定ページの記事内)に表示してほしいと相談をいただいたので、ウィジェットの中身(パーツ?)をショートコードで記事内に挿入できたら楽だよねってググったらやっぱりあるんですね便利~~~~!!!

Widget Shortcode
プラグインをインストールして有効化します。

ウィジェットを確認する

「ダッシュボード」-「外観」-「ウィジェット」をクリックして、ウィジェットページを開きます。

ためしに「最近の投稿」を選んでみたいと思います。

ウィジェットのショートコードを確認する
「最近の投稿」の下に

[widget id="recent-posts-2"]

というショートコードが追加されました。(検索やカテゴリー、アーカイブなどにも同様にショートコードがふられています。)
ショートコードをコピーします。

記事内に挿入する

投稿や固定ページの挿入したい箇所に、コピーしたショートコードをペースト
投稿や固定ページの挿入したい箇所に、コピーしたショートコードをペーストします。

記事を確認する

プレビューで最近の投稿の内容が出力できたらOK
プレビューで最近の投稿の内容が出力できたらOK!

Widget ShortCode内に投稿や固定ページの中に挿入したいウィジェットを追加する


テストは右サイドバー内にある「最近の投稿」で試したけど、プラグインを有効化すると「Widget ShortCode」というウィジェットエリアが追加されます。その中に投稿や固定ページの中に挿入したいウィジェットを追加していくと各ウィジェットエリアの位置に左右されずにショートコードがつくれるので便利。

総じて便利!です。

0

 - WordPress