備忘録。そのときそのときに勉強しているもののメモ

immature

twitter

twitterのウィジェット設定について

更新日:

twitterのツイートを自分のサイトに表示したいとき、ウィジェットはいろいろスクリプト使いすぎると重くなるし面倒なのでRSSフィード取得した方がいいんじゃないかなって思ってたんですけど
twitterのRSSフィードは改悪で来年の3月に終了するらしい。
それではその時期にまたメンテナンスするのも手間なので、おとなしくウィジェットを使おうというメモ。

ツイッターにログインし、設定をクリック

予めログインしておくとリンクから設定画面にいく…はずhttps://twitter.com/settings/account


左側のメニュー一番下にウィジェットの項目があるのでクリックするとウイジェットの作成と管理というページが表示されるので、新規作成ボタンをクリック


設定に沿ってウィジェットを作成する
・ユーザー名
・高さ
・テーマ 背景明るい(白)か暗い(グレー)か
・画像を自動的に開くかどうかのチェック
・リンクの色
・ドメイン ウィジェットを埋め込むサイトのURLを入力
・ツイッターのカスタマイズ機能を無効にするかどうか

設定が終わったら変更を保存のボタンをクリックします。

ウィジェットを保存できません。入力内容を確認してください。

ウィジェットを保存できませんとか言われたらツイッターがいっぱいいっぱいだから暫くしたらもっかいチャレンジしてくれ!と言われているか、
ドメイン入力の際にhttp://を入れてないかを確認いただきたい
http://example.com/の場合はexample.comだけ入力すると意外とあっさり解決するから!!(経験済み)
スラッシュも残ってると保存できないから!!

RSS、XML、Atomのサポートを打ち切るらしい

Twitterによると、今後はJSONのみをサポートするとのことなので、現在のAPIでRSSを取得可能なのは移行期間の期限となる2013年3月5日までとなる模様です。参考記事:http://gigazine.net/news/20120907-twitter-api-rss/

JSONでの取得方法はまたいずれ調査したいなと思います。

-twitter

Copyright© immature , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.