仕事メモ

Outlookを最小化するとタスク バーから消えるのを防ぐ方法

outlookを最小化すると勝手に終了してしまうと相談されたけど実はそれ勝手に閉じてるわけじゃなくて、おそらく「最小化時にアイコン化する設定」になってるんや・・・。

outlookの最小化時の設定を変更するんだ。その設定方法の紹介。

タスク バーのインジケーターをクリックする

最小化

インジケーターっていうのは上の赤枠の▲のこと。

最小化1

Outlookのアイコンを右クリックする。

最小化2

おそらくここが最小化時にアイコン化するよう設定がされているので、チェックをはずす。以上です。

ちなみにアイコン化を適用すると。

最小化3

Outlookのウィンドウを最小化した後は、このアイコンをクリックしてウィンドウを元のサイズに戻すことができます。

と表示されます。

要はOutlookが勝手に終了するわけではなくて、
設定が最小化したあと、インジケーターから元のサイズに戻すような設定になっている。=タスクバーからは消えるので勝手に終了しているように思っちゃうわけです。

お役に立てたらいいね押してくれたら励みになります~!

  • この記事を書いた人

ゆず

忘れないように自分の覚書と、誰かも困っているかもしれないので参考になればいいなくらいの軽い備忘録です。
一杯おごる

-仕事メモ
-