freo設置

      2017/03/16

freoを設置してみる。
※古い方法らしいので最新版をロリポップに設置する場合はこちらもご覧ください。

・ロリポップ使用
・PHP 5.2
・MySQL
・freo version 1.8.0

公式の設置方法はhttp://freo.jp/setup/
ロリポップのMySQLの確認はhttps://user.lolipop.jp/?mode=mysql(要ログイン。作って無かったらあらかじめデータベースを作っておくこと)
config.phpは下記の通りとした。

1.基本とデータベースの設定を行う

/********* 基本設定 *************************************************/

//設置URL
define('FREO_HTTP_URL', 'http://設置URL');
//設置URL(SSL用)
define('FREO_HTTPS_URL', '');
//mod_rewriteへの対応(true ... 対応する / false ... 対応しない)
define('FREO_REWRITE_MODE', false);

/********* データベースの設定 ***************************************/
//データベースの種類(sqlite3 ... SQLite3 / sqlite2 ... SQLite2 / mysql ... MySQL)
define('FREO_DATABASE_TYPE', 'mysql');
//接続先(MySQL用)
define('FREO_DATABASE_HOST', 'サーバー');
//ポート(MySQL用)
define('FREO_DATABASE_PORT', '');
//ユーザー名(MySQL用)
define('FREO_DATABASE_USER', 'ユーザー名');
//パスワード(MySQL用)
define('FREO_DATABASE_PASSWORD', 'パスワード');
//文字コード(MySQL用)
define('FREO_DATABASE_CHARSET', '');
//データベース格納ディレクトリ(SQLite用)
define('FREO_DATABASE_DIR', 'database/');
//データベース名
define('FREO_DATABASE_NAME', 'データベース名');
//テーブル名のプレフィックス
define('FREO_DATABASE_PREFIX', 'freo1_');

※セットアップ完了まではmod_rewriteをfalseにしておく。(セットアップが完了できないなどのエラーが出たりします)
※プレフィックスは任意で自分のわかりやすいやつでオケー(すでにfreo_で使用しているサイトがあるので今回は1つけた)

JSの設定

js/common.jsの「設置パス」を環境に合わせて設定。今回はドメイン直下におきたかったので / に。

で、どっかんどっかんアップロード

setup

メールアドレスと、設定したいユーザーIDとパスワードを入力してください。

setup画面にと表示されるので各項目を記入しセットアップをクリックする。
うまくいくと「セットアップが完了しました。」と表示されます。

セットアップ時に設定したユーザーIDとパスワードで管理画面にログイン。
うまくはいれたらconfig.phpのmod_rewriteをtrueにしておきました。
前回はmod_rewriteでエラーが何度も表示されてしまいましたが今回は一発でセットアップ完了でした。

mod_rewriteについて

mod_rewriteはURLがスッキリするのでオススメ。
ただし、利用できるサーバー前提で、また.htaccessが必要。
下記URLからダウンロードします。
http://freo.jp/document/customize/mod_rewrite.html#detail
index.phpと同じフォルダにアップロード。

0

 - freo