備忘録。そのときそのときに勉強しているもののメモ

immature

WordPress

Role Scoper

更新日:

rolescoper1
投稿者権限で投稿すると「所有」として自分の投稿エントリが表示されるんだけど、「すべて」をクリックすると他のユーザーのエントリが全部見えてしまう。これ見せたくないな。
そんな複数のユーザーでwordpressを利用する際に、他のユーザーの投稿を表示したくない(自分のアカウントの投稿のみ表示したい)時に便利だということでRole Scoperを使ってみようと思う。
インストールはいつもどおりダウンロードして解凍後プラグインフォルダにアップロード、有効化。

フォーラムなどを見てみると
Edit Others Posts (or Pages)
Delete Others Posts (or Pages)を外すとあるんだけど、今回インストールしてみたところ、バージョンが上がったせいなのか、デフォルトでこのチェックが外れていた。
この設定を初期設定としてすることはなくなったようです。
rolescoper2
こんな感じで本当は2件エントリがあるけど、投稿者権限では自分のエントリしか表示されない。(内容はサンプル)
これは特に何か設定したわけではなく(多分…)(あれ?)、インストールした時点で自分の投稿しか見れないようになってくれた。メディアも適用されるので、他のユーザーの画像をうっかり使用…なんてことも無さそう。

rolescoper4
あとダッシュボードも自分のエントリの数だけの表示になりました。
左が管理者権限、右が投稿者権限でログインしたダッシュボード。(説明書くの忘れました)
別のプラグインが必要か・・・?と思ってたので地味に有り難いです。ここで全部表示されてしまっては意味がないような気がする。

他インストール後できる事

あとカスタム投稿にも対応している+カスタム投稿別に設定できるのが地味に助かります。
初期設定ではカスタム投稿も非表示にされるので、今回は「投稿者権限にはカスタム投稿の項目を表示」されることを追加した。手順は人生再起動日記さんの記事参考にして項目追加。

GeneralRolesWordPress

「Role」→「General」のページを開く
「1. Select Assignment Mode」の項目を「Assign」にする。
「2. Select Users or Groups to Modify」で「WP Contributor」をチェック
「Modify role assignments for 固定ページ」で「Page Associate」にチェック
「Modify role assignments for Nav Menu Manager」で「Nav Menu Manager」にチェック
「Modify role assignments for Groups」で「Group Applicant」にチェック
ページ右上にある「update」をクリック
参考:「Role Scoper」でカテゴリ単位で管理権限を設定する方法

WP Contributorは寄稿者権限のことを指すので、別の権限にしたいときは要変更。
ここでこんな設定ができるよ~っていう項目をもっと掘り下げたいけどすみません力不足です(英語的な意味で)今後もちょっとずつ調べてみるのでわかったことは追加しま!

そもそも権限によって何が違うの?という場合はCodexを見てみるのもいいかも

覚書

管理者(Administrator)
編集者(Editor)
投稿者(Author)
寄稿者(Contributor)
購読者(Subscriber)

上記はどの権限のことを指すのかがわからなくなるのでただの個人的なメモ。

その他設定覚書

かゆいところに手が届くようにできてるんだけど扱いがよくわからない。今後覚えたトコ増えたり減ったりする予定

投稿毎の権限は設定しない

RealmのObject Scopeのチェックを外す

-WordPress

Copyright© immature , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.